腸管洗浄ビジクリアでカメラ受けてきました

ビジクリアという下剤だよー50錠飲みます。
ビックリ。

40代後半。健康診断マニアみたいになってきてます。
夫は30代で大腸がんをしているので私もいよいよ検査に踏み切りました。
今日は大腸カメラの話をします。
二か月程、お腹が痛く、腸がいろんな不具合を起こしたのでって、下血したんですわ。
昨年の便潜血検査は異常なしだけど
初めての大腸内視鏡検査してきました。結果を言っちゃいますが異常なし!
料金は6000円3割保険。
前日は低残渣食。ネットを参考に自炊。
パウチ食は買わされませんでした。


さて。この検査はリベンジでした。
前回は低血糖で受けられなくて行ったはいいが帰りました。
先生は優しいね…コロナのさなかだったんですけど
朝、ヨーグルトやゼリー、ポカリは食べていいんですよ。
透明の飲み物もだいじょぶ。って話を頂き、今回は
ポカリがぶ飲みで血糖を上げて行きました。

いよいよ。朝9時に腸管洗浄開始。
低血糖が怖いので夫と娘は同室で遊んでてもらいました。
あらかじめ購入していたオヤツとiPadと
子供用雑誌の(ぷっちぐみ)を与え、お願いだ…いてくれ。と。

とても広い下剤室。う〜ん。テレビもソファーも応接セットまである。
ビジクリア50錠を2リットルの水かお茶で飲み、どんどん排泄していきます。
15分ごと。5錠ずつ×10回。これがなかなかしんどい。
粒は大きくまんまで飲み込めるわけないのレベルです。
製薬会社さん、デカすぎます。小粒で数を増やせないものか。

私は飲み込めず、粒を噛み砕いて飲んで行ったのですが
セラミックや差し歯さんは、ビジクリアは無理だと思います。
硬いです。カチコチです。石かと思いました(嘘です)
そんくらい硬いです。やっぱ石です。
早速、最初の15分で吐き気開始。
その後落ち着き、慣れてきて順調に飲みすすめ
20錠目でいよいよ排泄開始。どんどんでます。
おお〜……
だいじょぶだ〜太鼓が聞こえてきそうで落ち着いてきた。
腸管洗浄って下剤とは違うんだな…。お腹は痛まないんだな。と、
そこから排泄の繰り返し。
ビジクリアはしょっぱい。お茶で飲んでもいいとのことだけど
お茶が苦く感じてずっと水で飲む。
そして私は45錠でギブ。吐き気、寒気でもう〜勘弁してくり。
それでも3時間ゆっくり飲んで少し横になり休み休み。
おかあさーん、もう〜暇〜。
はいはい…わかってる。帰ったらたくあん食べようね〜。
う〜ん!

は……たくあん。たくあんが食べたい。
あまいのとしょっぱいものが食べたいよーー!
そして看護師さんが呼びにきました。そろそろ行きましょうかね〜♪
看護師さんも先生もニコニコだ。
ニコニコちゃんがどうかこのままニコニコでありますように…
アーメン


いよいよ12時。
大腸内視鏡開始。
腸の動きを止める注射で激しく動悸。でもなんちゃない。
肛門から直腸にスルッとカメラが入り、温水が出ては吸い取り
もや〜んと暖かい。あったかいやんけーー!そして
痛くもない。何もないんです。怖さもなにも。無のまま終了。
大腸カメラは先生の神技でなんなく10分かからず終了。
だいじょぶだ〜太鼓だけがずっと聞こえてた気がしたのでした。


ビジクリアの話。
なんだかまとまらず…







コメント

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *