ADHDの良さを知る

 

梅3歳キジトラ。スーちゃん20歳茶白。



誰にでも長所と短所があります。
欧米ではパートナーが発達障害や発達特性があると
「おたくの旦那さん(嫁さん)すごくCoolダネ!なんてかっこいいの!」となることが多いそうです。日本は発達障害っていうとネガティヴに捉えがちで
家族は振り回されてどよーん....としてる。なんてイメージだったりします。



実際にADHDの家族がいると、否定的なことばかりでもないのです。時々、
(´⊙ω⊙`)あなたはそれ何をやっているの??とドキッとさせられることがありますが、
特性と感じて見ていると
今日もやらかしてるな、天才だ。と感じたりもします。
うちはアルコール依存症を併発していたのでかなりの魔物_:(´ཀ`):でしたが
最近はずいぶん良くなった。家族として思うのは、
「どう生きていったらいいかわからない」というADHD脳が
アルコールを抜いたことで整理され、まとまってきたのを感じます。
物質的にも断捨離をして、持ち物を少なくしました。


ADHDは頭の中がとっ散らかっているので
会話のキャッチボールはややむずです。
人の話をハイハイと聞いているようであまり記憶していません。
言いたいことがあっても表現するのが困難だったりします。
「今日、どこで、誰が、こんなことを言ってたよ」
「何月何日に、病院の予約を、入れたからね」とか言葉の組み立てが難しいみたいで
無理です(´∀`*)

夫「三時!」
嫁「( ゚д゚)何が、いつ、どこでの話?」
の繰り返しです。仕方がないものです。


ものすごく頭の回転が良い。
ハムスターの回転車みたいに、脳内は情報で回転しまくっています。
回転が良すぎるゆえに、情報が勢いよくあちこちに飛ばされていって、大事な情報もなくなってしまうことが多く、物質的にも大事な書類はどんどんなくなっていきます。
お金もなくします(((o(*゚▽゚*)o)))
財布もなくし、リュックは泥棒に持って行かれます。
家族は事件に遭遇することにだんだん慣れていきます。



ADHDの長所
何回もそんなことがありましたが、長所もありますよ(´∀`)
・仕事が営業なので、フットワークが軽くお客様に愛されキャラでいることができる。
・お客様の懐に入るのがめっちゃ上手。深刻にならないようなボケが普通にできてしまうので、かなり年上の方に気に入られやすく、よく飲食物をもらってくる。
・あちこち移動することが得意なので、一日中動き回る営業が天職。
仕事が好きすぎて、仕事に行きたくてノルマを達成したくて
毎日ワクワクワクワク、うずうずうずうず♡している。
なんて得なんだ......チミ。
これはADHDの特性で、興味のある好きなことには寝食を忘れて没頭する。というのに当てはまります。これに当てはめたのは嫁の私。嫁、グッジョブ。
仕事を紹介し「ここ面接行ってこい!」と繋げた。
・夫は自分の子供にも、仕事に行く時に「ピクニック行ってきます」と行って出かけていくので、子供は将来、勤めに行くことを今から楽しみにしているヾ(๑╹◡╹)ノ"


他に感じていること
・環境にすぐ順応します。
大震災があっても動じませんでした。電車が止まってる?じゃあ歩いて帰るとするよ。どこまでも。道路混んでて動かない?じゃあ朝まで野宿するわ。というかんじ。
・夫の銀行口座もクレカも全部、嫁が管理することに文句を言いません。
マネーフォアードで一括連携。夫が「ATMでお金を下ろす、クレカを使う」と
私にメールが来るように設定。これを嫌がりませんので助かります。
これをしないと破産してしまう家庭もあると思います。
・人当たりが良い。
ADHDの人は人当たりがいいのでಠ_ಠ読まない新聞を頼まれるままにとってしまったり、
宗教の勧誘に引き止められちゃったりします。
借金の保証人にでもなっちゃう可能性あり...。これは怖い。
キャッシングも借金もリボ払いも悪だとは思っていない節があるのです。
・なんでもよく食べます。焼き鳥にハマったとすると毎日毎日肉を買い、自分で串に刺して、焼いて食べたりします。だからアルコール依存にもハマりやすく、酒が美味しいと思ったので飲み続けました。
・失敗するのが怖い。
ものを失くす、会話のコミュニケーションがやや難しい、などをわかっているので、人前ではアンテナを張り巡らせて脳内電光石火状態です。帰宅するとクタクタが一気に出て、失神したように眠りこけることがよくある。
おつかれ様。寝るならせめて歯磨きしてくり。
・鈍感と敏感が差がありすぎてジェットコースター。




そうだね。遊園地の乗り物がぜんぶジェットコースターみたいなのが日常。





連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *